書式ダウンロード
採用情報ページへ
せんせいのこどもめがね日記
ガラスのまえのピーすけ
オリジナルソングを歌おう
げんきいっぱいフォトアルバム

 

もみの木保育園(長峰)

 

 

 

ごあいさつ

理事長 物井由江

人はたとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。 マタイ16:26
また、だれでも、このような子どものひとりを、わたしの名のゆえに受け入れる者は、
わたしを受け入れるのです。マタイ18:5

社会福祉法人 聖愛学舎は、昭和42年に法人の設立認可を受け、乳幼児保育施設の設置運営を
行っております。立川市に二施設、稲城市に二施設、世田谷区に一施設を擁する法人です。
当法人としては、乳幼児の保育事業にたずさわって、既に40年の実績とノウハウを生かし、
更なる保育内容の向上と保育環境の充実を目指し、努力精進を重ねて参りたいと願っております。
「光の子らしく歩みなさい」エペソ5:8 をモットーとして掲げ、新しい時代を拓く人材の育成を
目指しております。

 

園長 物井洋介

もみの木保育園 若葉台は稲城市のいちばん新しい街、若葉台にあります。
私たちの保育園の歴史は今から50年前にアメリカ人のリリアン・ハート夫人が
近所の子どもたちを家庭に招いたという小さな働きからスタートしました。
その隣人愛の精神を今に受け継ぎ、この地域において、子育てのお手伝いをさせていただきたい
と考えております。
こどもたちが未来を生きてゆく基礎を培う大事な時期に、最もふさわしいことは何かを考え、
一人ひとりを大切にしながら、保護者の皆さまの良き子育てパートナーとなることを目指して、
職員一同力を合わせてこの仕事に取組んで行きます。

 



このページのトップへ